金の糸
金の糸について

髪の毛ほどの細さの純金の糸と、数か月で溶けてしまう糸(吸収糸)を皮膚に埋入することにより、自己の皮膚再生能力を向上させ肌の若返り・改善を求める美容法です。
 
シミ・シワ・たるみなどの気になる部分に、24金の糸を埋め込むと、周囲の細胞が修復しようとがんばるため、
細胞が活性化し自らコラーゲンを作る力を取り戻すので、肌細胞が若返ってくるというのが金の糸の原理です。
 
古代エジプトのミイラの体内からたくさんの金の糸が見つかったことがきっかけで、1969年のフランスで始まりました。
以後欧州を中心に世界中の方が金の糸美容術を受けています。

金の糸について
金の糸の効果

気になるシミ、シワなどが消え、10歳から15歳若返ります。


28日間の新陳代謝「ターンオーバー」を活性化させることにより、
  ■皮膚の弾力が高まる
  ■肌の血色が良くなる
  ■肌年齢が若くなる
  ■新陳代謝が促進されシワがなくなる
という効果が期待できます。

sttl_01.png  

目の下のたるみ、八の字に入った影、深いほうれい線、四角いアゴなどが目立ちます。        

楕円形の毛穴の開きも下垂が原因?

42歳、崖っぷちの決断!


 

kin_rei_01.png 
sttl_02.png  

目の下のたるみ、この頃、朝起きるとしっとり。乾燥しにくくなったような感じ。お化粧のりが良くなります。


 

kin_rei_02.png
 
sttl_03.png  

目の下の影が薄くなり、キメが整ってきました。

ほうれい線が目立たなくなると同時に、アゴのラインがシャープになってきたのがわかります。


 

kin_rei_03.png
 
sttl_04.png  

目の下のたるみ、顔全体が引き締まり、老け顔典型の影やくぼみがみえなくなりました。肌のキメがずいぶん変わりました。

46歳。


 

kin_rei_04.png
 

btn_01.png